OMIE Gallery

私OMIEが還暦を迎え、様々なことに日々挑戦していきます。ホームページにはギャラリーもあるので、是非お越しください。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かなたろうくん ありがとう

かなたろうくん ありがとう

レインボーブリッジが見えるマンションで、ある日、かわいい赤ちゃんが生まれました。

パパとママは、名前をかなたろうとつけました。

かなたろうは、すくすくと育って、もう五才です。

手も、足も、からだも大きくなって、五才とは思えないくらいの健康優良児です。

パパとママは、いつもやさしくて穏やかな子になって欲しいと願っていましたが、

ある日、事件がおきました。

おとなりの、としちゃんママが来て悲しそうに言いました。

(あのね、言いにくいんだけど・・・)

ママは、(何か、あったのですか?)と、不安そうにききました。

(さっき、うちの子が、泣きながら帰ってきたんです。

どうしたのって聞くと、かなたろうくんに押されて怪我をしたって・・・)

ママは、びっくりしました。

(えっ? ほんとうですか?ごめんなさい。)

そのときママは、かなたろうがいじわるをしたのだと、思ってしまいました。

帰ってきたら、厳しくしかろうと思って心を鬼にして待っていました。

(ただいま・・・。おやつおやつ。)

(おかえり・・。)

ママは、静かにおやつを出しながら、かなたろうを呼びました。

(あ~おいしい。もぐもぐ)

とてもおいしそうに食べるかなたろうでしたが、ママは涙が出てきました。

パパもママも、やさしい子に育って欲しいのです。

どう言えばわかってもらえるかを考えると思わず泣けてきたのです。

でも、ここがいち番大切なんだと自分に言い聞かせて、

おやつを食べ終わったときに、勇気をだして言いました。

(かなたろう、今日お隣のとしちゃんと遊んだの?)

(うん、遊んだよ。)

(としちゃん泣いて帰ってきたらしいよ。知ってる?)

(うん。ころんだから起こしてあげたよ。)

(かなたろうが押したから、こけたんじゃないの?)

(ちがうよ。ぼくがこおろぎを見つけたら、としちゃんが来てつかもうとしたんだよ。
そしたら逃げて、追いかけて転んだんだよ。)

(それでかなたろうは、起こしてあげたの?)

(うん、そうだよ。)

(としちゃんは、かなたろうに押されたからって・・・)

(ふーん、ぼくはおしてないよ。)

(そっか~わかった。助けてあげたんやね。)

(うん!。)

かなたろうの、嬉しそうな顔を見て、ママはほっとしました。

いつの間にか、涙は止まっていました。

ママは、かなたろうがいじわるをしたのではないことや、
助けてあげたことを喜んでいるのがわかって、ほっとしました。

(行ってきまーす。)

今日も元気に遊びに出かけていきます。

ママは、(気をつけてねー。)と、マンションの階段から、手を振ります。

と、そこへとしちゃんママが、

(この間はごめんなさいね。うちの子が虫を追いかけててころんだんだって・・。
怒られると思ったらしいの。かなたろうくんに、悪いことを言ってしまって、ごめんね。)

(いえいえ、かなたろうも虫に夢中やったのね。)

と、としちゃんママには言ったけれど、心の中では、わかって貰えて良かった~とホットしました。

今日も朝から、かなたろうは自転車の練習です。

三輪車も小さくなって、パパに買ってもらったお気に入りの自転車です。

なかなか、補助輪が取れなくて悔しがっています。

パパに、後ろを持ってもらって・・・、

(ルンルン^-^) キーっ!

(どうしたん?)

(だんご虫や、パパ!だんご虫がいるよ。)

もう少しでひいてしまうところでした。

いつも、楽しく遊ばせてもらっている虫くんへの思いやりなのでしょうか。

これから少しづつ、やさしい気持ちを育ててくれたらパパもママもとても嬉しくなりますよ。

春には、新しい赤ちゃんも産まれます。

かなたろう兄ちゃん、ヨロシクネ。

                      
                                      おわり  
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.02/01 13:32分 
  • [Edit]

Re: No title 

読んでいただいてありがとうございます。^-^

どうしたのかな?
私の知ってることでお叱りを受けたのかしら?
あんまり 気にしないでね。

明日は、目の保養をしてきますね。♪<**>♪
  • posted by OMIE 
  • URL 
  • 2010.02/02 13:34分 
  • [Edit]

先日は長々とお邪魔しました 

会議途中で、見せて頂いていた「かなたろう」くんの絵本
会議が始まっちゃって、途中になってしまっていましたが
続きをこちらで拝見できて良かったです♪

omieさんの優しいお人柄が伺える、良いお話ですね(*^▽^*)


  • posted by kirara 
  • URL 
  • 2010.02/08 14:00分 
  • [Edit]

Re: 先日は長々とお邪魔しました 

kiraraさん。
お読みいただいてありがとうございます。

以前は歌の作詞とかもしたことはありましたが、歳のせいでしょうか?

孫が身近に居るので、今は童話にはまっています。

三作目もまた考えるつもりです。

またまた宣伝しまくりますね~(*^▽^*)
  • posted by OMIE 
  • URL 
  • 2010.02/09 14:40分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。